KOCOWA

ニュース

『最終回を一緒に見ましょう』...<怪しいパートナー>チ・チャンウク&ナム・ジヒョン&チェ・テジュン&ナラなど♡ショットをお届け!

2017-07-13 | 閲覧数 259

ドラマ<怪しいパートナー>の主演を務めるチ・チャンウク&ナム・ジヒョン&チェ・テジュン&ナラや、その他の出演俳優たちが視聴者に最終回を見逃さずに見て欲しいとお願いする愛情たっぷりなハートを贈った。彼らのハートの中には、これまで視聴者がドラマに送ってくれたあふれる愛に応える感謝の気持ちが込められており、とても微笑ましい写真だ。


이미지


13日にSBS水・木ドラマスペシャル<怪しいパートナー>側は出演俳優たちの最終回を見て欲しいとの想いが込められたハートショットを公開した。

公開された写真にはドラマの中で冷徹な検事とスイートな彼氏という両極端なキャラクターが見え隠れするノ・ジウク役で”韓国を代表する彼氏”の座に君臨したチ・チャンウクが愛情をたっぷり込めたミニ指ハートをプレゼントしている。時には成熟した雰囲気を漂わせ、また時には愛くるしいところをみせたりとウン・ボンヒのキャラクターに完全憑依し、生涯最高の演技を披露したナム・ジヒョンは頭の上に手でハートを作って愛嬌たっぷりな姿を視聴者にお届けした。

さらにジウクとボンヒの頼れる心の支え役を担っていたポジティブエネルギーあふれるチ・ウニョク弁護士を演じたチェ・テジュンは、いたずら心あふれた表情を浮かべて両手でハートを作って笑いを誘った。冷たそうな外見とは異なり優しい心を持っているチャ・ユジョン検事役を演じたナラも愛嬌あふれるまん丸ハートで視聴者へ感謝の気持ちを伝えている。

そして身の毛もよだつ連続殺人犯のチョン・ヒョンス役で演技変身に大成功したドンハは可愛らしい指ハートで、”ノ&チ&ピョン”法律事務所のセンス満点エースのバン係長役を演じたチャン・ヒョクジンは逞しいハートで、憎めない魅力の持ち主ナ・ジヘのキャラクターを演じたキム・イェウォンは爽やかは笑顔と共に最終回視聴をお願いするハートを贈った。このように<怪しいパートナー>主演俳優たちの愛情がたっぷり込められたハートポーズの写真は、視聴者たちの最終回を絶対見逃さずに見たいと思う気持ちを無限に高めさせている。

<怪しいパートナー>の制作スタッフは「惜しみない愛を贈ってくださった視聴者の方々の気持ちに応えるため、特別に俳優たちが愛とたっぷり込めたハートを用意した。<怪しいパートナー>が大きな話題の中で大きな事故もなく最終回を迎えることが出来たのは、視聴者の方々からの愛のおかげだと思っている。最終回も我々と一緒に見守っていて下さることをお願いしたい」と感謝の気持ちを伝えた。

SBS水・木ドラマスペシャル<怪しいパートナー>は今夜(13日)に韓国で放送される最終回を最後に、この長丁場の幕を下ろす。

[写真提供:The Story Works]



[SBS funE :ソン・ジェウン記者] jaeni@sbs.co.kr
著作権者SBS無断複製 - 再配布禁止​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​