KOCOWA

ニュース

<みにくいうちの子>イ・サンミン、「日本極貧旅行は続く」…現地人も感嘆

2017-07-14 | 閲覧数 45

<みにくいうちの子>イ・サンミンの「極貧ライフ」に日本人も感嘆した。

이미지

最近SBS<みにくいうちの子>撮影でイ・サンミンは激安日本旅行に行った。先週チョン・ジュニョンとともに往復5万9千ウォンの船に乗って日本に向かい、今週の放送でも節約しながらも、見栄を張る「極貧」旅行を続けることとなった。

チョン・ジュニョンが「日本に来たから刺身を食べたい」と言うとイ・サンミンは自分だけの虚勢に満ちた方法の特別な夕食でもてなした。また、日本でしか購入できというサメの皮で作った鋼板にその場で直接生わさびをすりおろした。

イ・サンミンの「極貧」行動を見た現地日本人たちは感嘆し、「すごい」と叫んだ。ずっとぼやいていたチョン・ジュンヨンさえ「これまで日本で食べた食べ物の中で一番おいしい」と、絶賛を惜しまずスタジオの母親たちもその味を知りたがっていたという。

一方、イ・サンミンが準備した旅行は最初で最後の夜を送ることになった宿舎で絶頂に達した。イ・サンミンは事前に予約しておいた最低価格ホテルに到着する前に、「一人部屋」を約束したが、ホテルの部屋を目撃したチョン・ジュンヨンは衝撃に言葉を失ったまま、失笑をした。

イ・サンミンの「極貧」旅行の締めくくりは16日<みにくいうちの子>で公開される。


写真=SBS

[SBS funE ㅣ ソン・ジェウン記者] jaeni@sbs.co.kr​