KOCOWA

ニュース

SEVENTEEN、初ワールドツアーの始まりはソウルから

2017-07-14 | 閲覧数 284

SEVENTEENが初めて開催するワールドツアーコンサート<DIAMOND EDGE>の狼煙を上げた。



本日(14日)からソウルのソンパ区にある蚕室(チャムシル)総合運動場内の補助競技場で3日間にかけて行われるSEVENTEEN初のワールドツアー<SEVENTEEN 1ST WORLD TOUR ”DIAMOND EDGE”>ソウル公演が幕開けする。

デビュー以来、初めて開催することになったワールドツアーの第一歩となる最初の公演と言うことで、SEVENTEENは今回のコンサートのためだけに”水”と”火”という相反するコンセプトを決め、最高の公演と特別なステージをファンにお披露目する予定だ。”水”と”火”がコンセプトというだけありSEVENTEENは真夏の蒸し暑さを涼しく吹き飛ばしてくれるステージと、長い夏の夜をさらに情熱的に演出する強烈なステージを準備した。ユニットステージやメンバー全員が揃ったステージ、さらには未公開ステージもご覧になれる。

3日間にわたって開催される今回のコンサートの初日の今日はパフォーマンスユニットDay、2日目の15日はヒップホップユニットDay、3日目の16日はボーカルユニットDayと名付け、SEVENTEENの一段とパワーアップして成長したユニット別スペシャルステージを披露する予定だ。今日から開催されるSEVENTEENの単独コンサートに多くの期待を注目が集まっている。



記者:パク・ジェファン

著作権者 ⓒ KBS &KBSMedia - 無断転載及び再配布禁止​​​​​​​​


関連スター