KOCOWA

ニュース

SOL、北米に続きアジア8つの都市「ワールドスター確定」

2017-08-10 | 閲覧数 71

SOLのワールドツアー【WHITE NIGHT】が北米に続きアジア地域8つ都市でツアーを追加で確定した。

이미지

SOLは今回のアジア地域8都市(マニラ、香港、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マカオ、シンガポール、台湾)ワールドツアーを通じて2年半ぶりにアジアを訪問する。 特にマニラとマカオはソロ初のツアーで特別な意味のあるものだ。

これに先立ち、SOLは日本スタジアムツアーに続き、北米8都市トロント、ニューヨーク、シカゴ、アトランタ、ダラス、サンノゼ、ロサンゼルス、バンクーバーに渡ったワールドツアーを発表している。

これでSOLは計11カ国19都市22回の公演を確定した。2014年に開催された【RISE】ツアー以降、3年ぶりのワールドツアーとなった。

ワールドツアーのタイトルである【WHITE NIGHT】は長い時間音楽の道を歩んできたSOL自身を象徴する。16日に発売される新しいアルバム[WHITE NIGHT]と情緒を一緒にする。ソウル公演は26~27日、蚕室室内体育館で行われる。

ワールドツアーとアルバム準備を平行しているSOLは8日、新アルバムの初のトラック「Intro」ミュージックビデオを公開してカムバックカウントダウンを開始した。9日にはタイトルの曲名「Daring」を公開し、カムバックムードを盛り上げている。


[SBS funEㅣイ・ジョンア記者]happy@sbs.co.kr ​