KOCOWA

ニュース

BOBBYソロデビューD-1、タイトル曲「I LOVE YOU」がベールを脱いだ!「爽やか+軽快」

2017-09-13 | 閲覧数 77

iKONのBOBBYが本格的なソロデビューカウントダウンに入り、メインタイトル曲「I LOVE YOU」もベールを脱いだ。 

YGエンターテイメントは13日午前公式ブログを通して「I LOVE YOU」のミュージックビデオティーザー映像を公開した。 

リゾート地の海辺を背景にBOBBYが一人で自由奔放な時間を楽しむような映像だ。エネルギーあふれるBOBBYの姿が爽やかな音楽と調和をなす。

BOBBYは「I LOVE YOU」について「タイトルとは違って長い歳月をともにした2人の男女が時間を前に崩壊する悲しい愛の物語を盛り込んだ歌」と説明した。この言葉はギャップの要素が盛り込まれているタイトル曲「I LOVE YOU」を期待させた。 

特に「愛してるまだ君を愛してる」という歌詞と一度聞いただけですぐに合わせて歌うことができる、中毒性のあるメロディーで多くの人々に好まれるであろう。

「I LOVE YOU」はBOBBYの自作曲でデビュー後初めて試みる軽快なリズムのテンポの速い曲と予告され、話題を集めた。 

ヒップホップのSWAGで強烈な姿を主に見せてくれたBOBBYのイメージとは全く違った雰囲気で今回のアルバムでどんな音楽的変身を見せてくれるかに関心が高まっている。 

BOBBYの初のソロ正規アルバム[LOVE AND FALL]とダブルタイトル曲「I LOVE YOU」と「RUNAWAY」ミュージックビデオは14日午後6時同時公開される。1時間前の午後5時にはVLIVEを通じてファンたちと一緒にアルバムビハインドトークを交わす特別なカウントダウンライブを行う。


iMBC チョ・へウォン | 写真提供 YGエンターテイメント 

※このコンテンツは、著作権法によって保護されており、無断転載、複製、配布等を禁じる​