KOCOWA

ニュース

<あなたが眠っている間に> イ・ジョンソク『社会人は大変だ』...愛嬌たっぷりな部署の末っ子検事

2017-09-19 | 閲覧数 103

新ドラマ<あなたが眠っている間に>で俳優のイ・ジョンソクが、漢江地検刑事3部に所属している『マルソギ(警察内各部署の末っ子検事)』として困難な社会人適応への日々を過ごしている姿が収められた写真が公開された。





18日に SBS新・水木ドラマスペシャル<あなたが眠っている間に>の制作会社 iHQ 側は、ドラマの中での漢江地検刑事3部の日常生活を収めたスチール写真を公開した。

漢江地検刑事3部は、部長検事のパク・デヨン(イ・ギヨン)、首席検事のソン・ウジュ(ペ・ヘソン)、次席検事のイ・ジグァン(ミン・ソンウク)、三席検事のシン・ヒミン(コ・ソンヒ) そして新米検事のチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク) で構成されている。





公開された写真には、漢江地検刑事3部に所属しているみんなが揃ってお昼ご飯を食べに行く姿が写っていた。人間関係を円滑にこなす要領が悪いジェチャンは、部署のみんなとなじめずに距離を置いて歩いている姿が写っていて目を引いた。







ジェチャンは食事を食べに行っても、食前にお祈りするみんなとは違い一人だけお祈りをせずに何かを掴むことを必死に打つ込んでいる姿が写っていた。そしてジグァンとヒミンからとても困惑した視線を浴びるなど、彼の容易ではない社会人生活に適応しようと励む姿が写っていて笑いを誘った。





さらにもう一枚の写真ではジェチャンがジグァンの腕をつかみながら愛嬌をみせている姿も写っていて、彼のこれからの社会人生活の行く末が気になる。

<あなたが眠っている間に>制作スタッフ側は「ジェチャンは人間関係の容量が悪い性格のせいで前途多難な検事生活を送ることになる。容易ではないジェチャンの社会人生活がどんなものなのか、多くの関心を寄せて欲しい」と伝えた。

ドラマ<あなたが眠っている間に>は、誰かに降りかかる不幸な事件・事故を夢で予知出来る女性と、その夢が現実に起こることを防ぐために孤軍奮闘する検事の話だ。イ・ジョンソクはドラマの中で漢江地検刑事3部の検事 チョン・ジェチャン役を、スジは夢で未来を予知できる能力を持った ナム・ホンジュ役を演じる。

現在韓国で放送中のドラマ<まためぐり会えた世界>の後続ドラマとして9月27日より韓国で初放送される。

写真提供:iHQ



[SBS funE: ソン・ジェウン記者]  jaeni@sbs.co.kr 

著作権者SBS無断複製 - 再配布禁止​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​