KOCOWA

ニュース

<あなたが眠っている間に>20〜40代視聴率で全体の1位を獲得

2017-09-28 | 閲覧数 514

<あなたが眠っている間に>20〜40代視聴率で全体の1位を獲得

※ネタバレになる内容が含まれています。​​​​
이미지
28日、視聴率調査会社Nielsen koreaによると、27日に初放送されたSBS水木ドラマスペシャル<あなたが寝ている間に>(脚本パク・ヘリョン、演出オ・チュンファン)は、全国視聴率1話7.2%、2話9.2%を記録した。これは、先週放送された「また会った世界」の最終回6.2%よりも高い数値だ。

この視聴率は1話と2話のNielsen korea​基準で、それぞれ4.0%と5.4%を記録した。これは、同時間帯MBC「病院船」の3.4%と3.6%、そしてKBSTV「マンホール」が記録した0.6%よりも高かった。
特に2話の5.4%は、8日放送された地上波だけでなく、ケーブルと、総編で放送されたドラマと教養、芸能、報道番組の中で最も高い数値だ。

この日の放送では、ナム・ホンジュ(スジ)が、自分の隣に引っ越してきた検事ジョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)に会って話が始まった。そしてホンジュが今後起こる事故を事前に知ることになるという内容、ジェチャンもまた夢を通して、未来を見ることができるという話が放送された。何よりもジェチャンがホンジュの事故を事前に予見し、彼女の運命を変えたストーリーが一気に視聴者の目をひきつけた。

関係者は「<あなたが眠っている間に>が放送前から多くの注目を集めていたが、このように初回放送開始とともに、20〜40代の視聴者を一気に引き付けた。特に2話の最後でホンジュに起こるところだった恐ろしい事故を事前に防いだジェチャンのおかげで、3話4話では、2人の関係に変化が出てくるだろうから楽しみにしていてほしい」と伝えた。

<あなたが眠っている間に>は、誰かに起こる不幸な事件事故を夢で見ることができる女性ホンジュと、その夢が現実になることを防ぐために苦労している検事ジェチャンの話だ。3、4話は9月28日に放送される。

写真=SBSキャプチャー
SBS funE ソン・ジェウン記者 ​
著作権者SBS無断複製 - 再配布禁止​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​