KOCOWA

ニュース

<帰ってきたポク・ダンジ>「ソン・ソンミがイ・ピルモの自己の目撃者!」イ・ジュウの暴露にカン・ソンヨン『怒り』

2017-09-29 | 閲覧数 165

イ・ジュウがカン・ソンヨンに真実を告白した。

※ネタバレになる内容が含まれています。


28日(木)放送されたMBC連続ドラマ<帰ってきたポク・ダンジ(脚本マジュヒ、演出グォンソンチャン・ヒョンソルイプ)>88話ではポク・ダンジ(カン・ソンヨン)がパク・ソジン(ソン・ソンミ)がオ・ミンギュ(イ・ピルモ)の事故の目撃者であることを知って衝撃を受ける姿が描かれた。

これに先立ち、ポク・ダンジはシン・イェウォン(ジン・イェソル)を守るために、自分がパク・ソジンを精神病院に入院させたとうそをついた。これにパク・ソジンがシン・イェウォンにポク・ダンジを警察に通報するよう指示した。

ポク・ダンジは「私が何をしました?」と、全てシン・ファヨン(イ・ジュウが犯したことだと話した。怒ったパク・ソジンは「殺してやる!」と大声を上げた。一方、強制引退の危機になったシン・ファヨンはパク・ソジンとウン婦人(イ・ヒェスク)を疑い復讐を誓った。

結局、シン・ファヨンはポク・ダンジを会い「オ・ミンギュの事故の真実を知りたいでしょ?」と目撃者について暴露しようとした。この時パク・ソジンが現れ、「黙れ!」と引き止めた。シン・ファヨンはそんなパク・ソジンをあざ笑うかのように、パク・ソジンがその目撃者と明らかにした。これにショック受けたポク・ダンジが「その人がなぜそうなったのか教えろ!」とパク・ソジンを圧迫する姿で88話が終了した。

<帰ってきたポク・ダンジ>は貧しいながらも堂々と生きてきた女性がどん底に落ちた王子に出会い、真の愛と家族について悟るストーリーを扱ったドラマだ。毎週月~金夜7時15分に放送される。


iMBC チョ・へウォン | 画面キャプチャー MBC 

※このコンテンツは、著作権法によって保護されており、無断転載、複製、配布等を禁じる​​​

話題のスター

関連ワード

なおるスター開くいい笑う

関連動画