KOCOWA

ニュース

Golden Child、韓服を着て初々しいデビュー後初めてのチュソクの挨拶

2017-09-29 | 閲覧数 233

新人ボーイズグループGolden Childがデビュー後初めての節句であるチュソクを迎えチュソクの挨拶を伝えた。

29日Golden Childは所属事務所Woollimエンターテイメントを通して「今年のチュソク、帰省の道に気をつけて私たちの名前のように黄金の満月見て必ず成し遂げたい希望を叶えることをお祈りします。楽しいチュソクを過ごしてください」とチュソクのあいさつを伝え、暖かい少年美あふれる韓服姿をみせた。

公開された写真でGolden Childのメンバーたちは各自の個性を生かした色の韓服を着て謙遜しながらも生き生きとした姿で視線をくぎ付けにし、明るく元気を伝える笑顔でチュソクの雰囲気を漂わせた。

これだけでなく、Golden Childはデビューして初めて迎えるチュソクであるだけに、連休期間中家族たちと一緒に時間を送る計画だ。 

これにメンバーらは「デビュー以後、初めてチュソクを家族と送ることになって緊張するが嬉しい」、「久しぶりに家族に会えて美味しい食べ物も食べて楽しい時間を送る予定だ」と語った。

Golden Childは先月28日最初のミニアルバム[GOL-CHA!]を発売し、トラッキングサウンドに明るく爽やかさ溢れる曲のタイトル曲「DamDaDi」でGolden Childだけのしっかりとした少年美あふれる姿を見せながら、国内外のファンの熱い反応を得て話題を集めている。

一方、Golden Childはチュソクの連休以後にもミニ1枚目のタイトル曲「DamDaDi」で活発な活動を続ける予定だ。


iMBC チョ・へウォン | 写真提供 Woollimエンターテイメント 

※このコンテンツは、著作権法によって保護されており、無断転載、複製、配布等を禁じる​​​

話題のスター

関連ワード

魅力笑う願い清純ミュージック