KOCOWA

ニュース

故ジョンヒョンの声も…SM歌手総出演「Dear My Family」

2017-12-28 | 閲覧数 675

SMエンターテイメント所属アーティストたちが、「STATION」シーズン2の美しいハーモニーで2017年を終えた。
이미지29日午後6時、「STATION」シーズン2の38曲目に、SM所属アーティストたちが一緒に歌った「Dear My Family」が、各種音楽サイトを通じて公開される。 SMTOWN関連オンラインチャネルを介して、ミュージックビデオも公開される。

「Dear My Family」は、2001年に発表されたSMの代表プロデューサーユ・ヨンジンの3枚目アルバムに収録された曲で、昨年8月に日本の東京ドームで開かれた「SMTOWN LIVE TOUR V IN JAPAN」の舞台で、カンタ、BoA、TRAX、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、f(x)、EXO、Red Velvet、NCTなど、SMアーティストたちが一緒に披露した曲だ。当時の公演の様子を音源とともにミュージックビデオに入れ、今回新たに公開する。

特に今回のミュージックビデオは、公演現場ビハインドが込められ、アーティストたちの写真はもちろん、SHINeeジョンヒョンの声と、ステージ上の姿を映し、追悼の意味も込めた。今回の音源の収益金は、参加アーティストの気持ちを込めて、ユニセフに寄付する計画だ。

「STATION」シーズン2は、毎週様々なアーティスト、プロデューサー、作曲家たちとのコラボレーションにより、完成度の高い音源やコンテンツを披露し、多くの愛を受けている。

[写真提供=SMエンターテイメント]
SBS funE カン・ソネ記者
著作権者 SBS無断複製 - 再配布禁止​​​​​​​​​​​​​​​

関連スター

KOCOWA PREMIUM