KOCOWA

ニュース

パク・シネ - チェ・テジュン、新しい俳優カップルの誕生

2018-03-07 | 閲覧数 1,275

新しい俳優カップルが誕生した。韓流スターパク・シネ(29)と一歳年下の俳優チェ・テジュン(28)が1年余りの間、恋人関係を続けている。

이미지複数の芸能関係者によると、パク・シネとチェ・テジュンが1年余りの間、愛を育てている。中央大学の演劇学科の先輩と後輩関係の二人は、芸能界にデビューした以後、仲間として良い関係を続けてきて、ついに恋人に発展した。

ある関係者は「パク・シネとチェ・テジュンは、主にパク・シネの自宅である清潭洞(チョンダムドン)のヴィラでデートをしたり、静かな近郊で友達と会って一緒にデートをしたりする。これはチェ・テジュンの友人たちがが知っているとのこと」と説明した。

公式的に「友達の間」として知られたが親しい人々の間ではパク・シネとチェ・テジュンはお互いの悩みを分かち合う相性の良いカップルとして知られている。二人は忙しい撮影スケジュールの間でもお互いを支えながら良い関係を維持してきたと伝えられた。

パク・シネとチェ・テジュンは、昨年にも一度熱愛報道が出たことがある。

昨年の4月にパク・シネとチェ・テジュンが海外の旅行先で会っている姿が捉え、5月に樹木園で一緒にいたことが知られ、熱愛スキャンダルになったが、お互い”旅行先で偶然会ったし、樹木園は知人たちとみんなで行った。”と熱愛を全面否認した。

これに対して、二人をよく知る関係者は”一度報道された熱愛スキャンダルに対し、それぞれの事情で認めることができなかったが、それ以降も二人の恋人関係は堅固だった。時間が経つにつれて、さらにお互いを大切にし、成長していく姿が周りを微笑ましてくれるカップル”と述べた。

デビュー以来、韓流スターとして成長したパク・シネは、昨年、映画「沈黙」の後、次期作を選んでいて、パリのファッションウィークに参加するため、海外に滞在している。 2001年のドラマ「ピアノ」で俳優としてデビューしたチェ・テジュンはドラマ「ママの庭」、「獄中花」などに出演して演技力を認められ、昨年は「怪しいパートナー」に出演した。​




SBS funE カン・キョンユン記者

著作権者 SBS無断複製 - 再配布禁止​​​​​​​​​​​


関連スター

関連動画