KOCOWA

ニュース

「スイッチ」チャン・グンソク - ハン・イェリ - チョン・ウンイン、「3人3色の最強軍団」のキャラクターカット公開

2018-03-15 | 閲覧数 1,985

ドラマ「スイッチ-世界を変えろ」のチャン・グンソク、ハン・イェリ、チョン・ウンインがフォースあふれる姿を披露した。

이미지

3月15日、SBSの新しい水・木ドラマスペシャル「スイッチ-世界を変えろ」製作会社C-JeS Entertainment側はチャン・グンソク、ハン・イェリ、チョン・ウンインのキャラクターカットを公開した。


写真の中のチャン・グンソク、ハン・イェリ、チョン・ウンインはすぐにでも台本から飛び出したかのようにキャラクターにぴったりのシンクロ率を見せている。さらに、まるでグラビアの中の一場面のように平凡でないポーズをとっている三人の姿が「スイッチ」への関心を集めている。


チャン・グンソクは、ドラマの中で、検査になるため司法試験を準備ほど優れた頭脳を持っているが、検査になれなかった「天才詐欺師」の「サ・ドチャン」の性格を、特有の「魔性カリスマ」で表現した。キャラクターカットでチャン・グンソクは、無邪気な笑顔だが目つきは鋭くて「サ・ドチャン」特有の最強フォースを出していて、これからの展開が期待される。​


이미지

「スイッチ」のため、髪型を大胆にショートカットにしたハン・イェリも実力一つで、どんな壁にぶつかっても乗り越える個性あふれる「頓珍漢な熱血検事」の「オ・ハラ」のキャラを完全に披露した。ジャケットの袖を上げ、シックなイメージで自信あふれる堂々とした、「ストレート検査」の「オ・ハラ」の魅力を完璧に表現した。


「欲望の最強魔王」、「悪のバイブル」とも呼ばれるほどの悪役でドラマに出演するチョン・ウンインも、フィールギャラリー代表として身分を偽装をしている「グム・テウン」の姿を怖いほど悪い顔で表現した。チョン・ウンインは険しい顔で正面をじっと見つめる目つきで、派手なネクタイや太いリングなどを着て、洗練された見た目の裏側に隠した「グム・テウン」の性格の二重性と危険性を示した。


製作陣側は 「チャン・グンソク、ハン・イェリ、チョン・ウンインの「スイッチ」を中心となる三人が、独特な「スイッチ」ならではの雰囲気がうまく伝えられるキャラクターカットを披露した」とし、「個性あふれるキャラクターたちだけでなく、痛快な笑いと迫力あふれるストーリー展開で気持ちをスッキリさせてくれる”よくできたドラマ”として放送される予定だ。今後もたくさんの関心を持っていただきたい」と頼んだ。


詐欺師からいきなり検査になってしまった「サ・ドチャン」が、違法者たちを痛快に逮捕する愉快な詐欺ドラマ「スイッチ」は、現在放送中の「リターン」の終了後、来る3月28日初放送される。​


이미지



写真 C-JeS Entertainment

SBS funE ソン・ジェウン記者

著作権者 SBS無断複製 - 再配布禁止​​​