KOCOWA

ニュース

サマークイーン Red Velvet カムバック!!

2019-06-20 | 閲覧数 276

熱いカムバック、Red Velvet(SMエンターテイメント所属)の魔法が始まる。​



Red Velvetの新ミニアルバム「The ReVe Festival - Day 1」は、19日午後6時 Melon、FLO、genie、iTunes、Apple Music、Spotify、QQミュージックなど、各種音楽サイトで公開され、タイトル曲「Zimzalabim」のミュージックビデオもYouTubeのとNaver TV SMTOWNチャンネルなどを通じて同時公開された。

特に、タイトル曲「Zimzalabim」は、曲のギャップとクールなメロディーが引き立つ中毒性の強いエレクトロポップ曲で、魔法の呪文「Zimzalabim」を叫んで夢を広げてみようという内容を歌詞に込め、ミュージックビデオもドラマチックな曲展開と雰囲気に合わせ、テーマパークをコンセプトにRed Velvetの多彩な魅力が込められている。

加えて、今回のアルバムでは、恋人の間でも繊細な感情調節が必要であるという内容を、半熟卵に見立てた曲「Sunny Side Up!」、相手に一目惚れをするとき吹き荒れる感情を表現したパンクポップジャンルの「Milkshake」、愛を悟った瞬間の緊張感を歌ったポップ曲「Bing Bing」、華やかなシンセメロディーと、さまざまな効果音が印象的なエレクトロニックポップ曲「Parade」、Red Velvet の柔らかなボーカルが引き立つコンテンポラリーアーバンポップ曲「LP」まで全6曲が収録されている。

また、Red Velvetは、19日午後8時、ソウル龍山区ブルースクエアアイマーケットホールでカムバックショーケースを開催し、タイトル曲「Zimzalabim」のステージ初公開はもちろん、アルバム作業ビハインド、近況トークなど、さまざまな話でファンと特別な時間を過ごした。

一方、Red Velvetの新しいミニアルバム 「The ReVe Festival외 - Day 1」は、19日音源も発売された。​

iMBC パク・ハンビョル | 写真提供=SMエンターテイメント 
※このコンテンツは、著作権法によって保護されており、無断転載、複製、配布等を禁じる​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

関連スター

KOCOWA PREMIUM